オンラインカジノのボーナスについて

オンラインカジノには「ボーナス」といわれるものがあります。アカウント開設ボーナス(ソフトをダウンロードしてアカウントを開設するともらえる)、初回入金ボーナス(初回入金時にもらえる)、通常の入金ボーナス、その他いろいろな企画ボーナスなど様々です。例えば、100ドル入金すれば100%のボーナスで100ドルが追加でもらえるので200ドルでプレイできます、というような、いわゆる特典のことです。

メジャーなオンラインカジノでいうと、ウィリアムヒルカジノ(イギリス最大手のオンラインカジノ)は初回入金ボーナス最高額が$1,100、ジパングカジノ(日本人向けに登場した日本人運営のオンラインカジノ) 、ユーログランドカジノ(ウィリアムヒルカジノ系列)は初回入金ボーナス最高額が$1,000、ワイルドジャングルカジノ(日本人向けオンラインカジノ)は初回入金ボーナス最高額が$800など、どれもお得感満載です。それ以外にも、インペリアルカジノの初回ボーナスは、最高$750にフリースピン50回がついてくるといったものもあります。

たいていのオンラインカジノにはこのような「ボーナス」がついてきますが、もらったボーナスがすぐに引き出せるわけではないということには十分注意が必要です。各ボーナスには出金制限(最低賭け金条件)というものがあり、その条件をクリアするまでは出金ができないという仕組みになっています。例えば、ウィリアムヒルカジノであれば、(入金額+獲得ボーナス額)×12倍を賭け終わるまで出金できない、ということになります。これによって自分のお金である入金額までこの条件がクリアされるまでは引き出せなくなってしまうのです。

これ以外の条件としては、除外ゲーム、禁止ゲームというものがあります。除外ゲームとは、プレイすることは許されるが算定はできないゲームのことです。禁止ゲームとは、最低賭け金条件をクリアするまではプレイしてはいけないゲームのことです。禁止ゲームでプレイしてしまうとお金を没収されてしまうので要注意です。

このように、オンラインカジノのボーナスは手放しで喜べるわけではありませんが、各オンラインカジノの出金制限(最低賭け金条件)を熟読、把握したうえで、失敗のないように受け取りたいものです。

 
 

Comments are closed.