カジノ ネット

オンラインのカジノを始めたばかりの時は、どうやって勝つのか、必勝法はあるのか、なぜ勝てないのかと考えるばかりで、ゲームに関する事柄はほとんど何も知りませんでした。スロットマシンのリールを回しても、ラインあたりの料金とコインの価値やクレジット、合計賭け金がどういう関係にあるのかもはっきりわかっていませんでした。そこでできるだけオンラインの無料でベットできるアプリをダウンロードしたり、ブログで読んだ通りにバカラをしたり、インペリアルカジノ、ジャックポットシティ、ベラジョンなど儲けが出そうなものは文字通り闇雲にやっていました。またマイクロゲーミングやNetEntなどの主要なソフトウェア開発メーカを調べたのもその時です。そんな努力が報われた日がありました。その日は親友の家に集まりゲームの種類によって違いがあることを話し合い、手分けして調べることにしました。その結果、同じビデオスロットでもTime is moneyとLucky Dragonsはフリースピンの出現回数が他より少なかったこと、Safari とHuandgi The Yellow Emperorはフリースピンの出現回数が多いこと、Dragon KingdomはBig Winがいきなり出現した上にフリースピンも入りやすいが、他と比べればそうでもないことなどを手分けして調べました。ゲームの方法は誤差が出ないために全員が同じ方法でプレイするようにしました。調べ終わった時には深夜になっていました。疲れはなかったので友人と調べた結果をもとにあるゲームをプレイしました。ベット数とコイン数、儲けを計算しながらスピンして、数名がわずか数回でフリースピン、Big Win、そこそこ大きなボーナスを獲得していました。全員ではありませんでしたが、自分たちの調べたカジノネットは勝てるという自信を持つことができました。その夜のことは本当に最高の思い出として記憶しています。